本の中の美術館

入梅して、ベトベトジメジメ 湿気が多い毎日は
洗濯物が乾かなくてとっても困ります。
それでもベランダから見える山に霧が湧き立つ景色は
緑がより一層深く見えて、何だか心が静まります。

あっ!! こういう時に望遠レンズを使えばいいのでしょうか・・・
まだカメラを使いこなせません

tuyu.jpg


いつも魅力的な情報を教えて下さるMさんから
強い誘惑の光線を浴び、すっかり感化されてしまった私は
海の向こうから本を一冊調達しました。

Art of the Needle-1


〝Art of the Needle〟です。
この表紙!! 買いたい気持ちを最大限まで引き出されてしまいました。

Art of the Needle-2

この本はただのキルト本などではなく
「本の中がまるで美術館」と、私は感じました。
こういう本、私は大好きです
本の中にたくさんの価値が詰まっているように思います。

ほんの一部だけ内容を・・・

溜息がでるような繊細さは、本の題名のごとくアートそのものです!

Art of the Needle-3


こちらCalico Gardenは、Tさんがすごいピッチで仕上げていく様を
唖然 としながら拝見させて頂いています~
素晴らしいです!

Art of the Needle-4


独特の雰囲気があるこちらのアップリケ。
本を見るだけでこんなに感じるものがあるから
本物を手にしたらどんな気持ちになるんだろう・・・

Art of the Needle-5


見たことのない鳥のモチーフのキルト。
どんな方がどんな感性で作られたのか・・・
そんなことを考えるのも楽しいです。

Art of the Needle-6


これはクリスチャンクロスのブロックを作られてる
Nさんに見せたくて、一枚パチリッ
こんな配置とラティスも素敵ですね

Art of the Needle-7


このクレイジーキルト、私が見てきた物の中でベスト1です
布の柄、色合い、キルトのデザイン、どれをとっても好みで
このキルトが表紙になっているときたら
買わずにはいられませんでした
私の大切な大切な一冊になりました。
Mさん、本当にありがとう~

Art of the Needle-8

雨の音を聞きながらの読書も良いものですね






name





 
関連記事

Comment

何度も眺めたい一冊。。。
お~、届きましたね☆
お気に召されたようでよかったです。
私も何度も眺めては、贅沢な絵本を楽しんでいます。
私には絶対に無理な繊細なアップリケも満載ですし、
この美術館ならではのキルトが沢山あって、
またひとついつか訪れてみたい所が増えました。
キルトの所蔵では全米随一と名高い美術館でいつの日かオフ会!?
  • 2010/06/29 02:59
  • Mです♪
  • URL
  • Edit
Re:Mさん♪
無事、到着しました♪
ショップさんから何の連絡もなかったのですが
結構なスピードで到着したのでびっくりですi-203
〝贅沢な絵本〟ってとっても適した表現ですね。
私はアップリケが結構好きな方ですが、それでも「これは無理かも~」と
思える芸術的なキルトが満載で、私の一生物の秘蔵本となりました!!
絶対この先お金に困っても売りません~i-237
シェルバーン美術館でオフ会なんて、なんて贅沢なんでしょう!?
そんな日が実現出来ることを切に願いますi-189

今日、とっても粋な贈り物が届きました。
またあらためてメールしたいと思います。
本当に嬉しいサプライズ、ありがとうございましたi-178
  • 2010/06/29 17:27
  • mayumi
  • URL
  • Edit
No title
たくさんのお買い物や洋書
作られたキルトや小物そして写真どれもがとても素敵で・・・
こちらに伺うたびに私は幾度となく溜息を!

クリスチャンクロス、こういう繋ぎ方もいいですね。
参考にした本の様にと思っていましたがこれを見たら
あぁ~迷いが・・・
  • 2010/06/29 21:51
  • non
  • URL
  • Edit
Re: nonちゃん
お買い物はもうストップです!!!
我慢すると爆発してしまっていけませんねi-229
ちょこちょこ買うより使ってしまったりして。
誘惑や刺激に弱いのも困りものですi-201

でも前にnonちゃんが言っていたように
自分が元気なうちにどのくらい消費できるか・・・
そんなことを考えるとやっぱり必要なものを
必要な分だけ、が理想ですよねi-230
私は針を持つ時間がないからもうちょっと考えなくては。

ねっ新鮮ですよね☆
nonちゃんが参考にしたのはどの本だろう??
そちらも見てみたいです♪
  • 2010/06/30 17:24
  • mayumi
  • URL
No title
私はずっとキルトをしたいと心では思っているのだけれど、
片付け下手の私+理解力のない私+センスのない私が
それを拒みます。
最も一番の敵は肩こりかも・・・

でもmayumiちゃんの作品を見ていると、紹介される本を見ていると、
本当にウズウズしてしまいます。
近くにいたら、絶対に教えてもらいたいし、そのセンスを分けて欲しい。
そして、一緒にお茶しながらチクチクしたいのに・・・

私もこちらの本で一番下の、クレイジーキルトの素敵さに感動してしまいました。
本当に素敵!
こんなのがお家に飾ることができたらなぁ~。

mayumiちゃんの作品は本当にセンスが良すぎる。
布あわせの楽しさ、見ているだけでも伝わってきます!
ありがとうv-238
  • 2011/01/04 13:42
  • ゆう
  • URL
  • Edit
Re:ゆうちゃん♪
キルトはステッチ物に比べると、準備に手間暇がかかるので
思い切って「エイッ!ヤーッ!!」と始めないと、私の場合はダメですi-229
そもそも私は布を集めるのが趣味で、使う予定もなく布を集めていたので
キルトを始める時の準備の「布を買う」という手間がいらなかったのです!
これが楽しく始められるきっかけになったのかもしれません。
ただ布棚に飾ってあるより、キルトとしていろいろな布が
また違った表情で作品になるなんて
私にとってすごく素敵な布の使い方だなぁ…と思うのですi-185

ふふっウズウズしてぜひゆうちゃんも一緒にキルト作りを楽しみましょうよi-176
クレイジーキルト、私が今まで知っている中で一番好みの物です。
クレイジーキルトはいろんなステッチが入って豪華な雰囲気な物が多いですが
これは独特な雰囲気で、さらに このこっくりとした色合いに惹かれます♪

ほんと、お家が近かったらどんなにいいだろうね!!
でも入り浸ってしまって、お家の人たちから迷惑がられそうだね(笑)

コメントのお返事遅くなってしまって本当にごめんねi-201
これからもどうぞよろしくお願いします!i-179


  • 2011/01/10 02:08
  • mayumi
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。