小さな世界




連日予定が目白押しです
ここ最近は 夜の11時から1時くらいまでが
私のステッチ時間です
1over 1 が、意外にも目に苦にならず 楽しく進んでいます

もう少し時間があるといいのになぁ~と思うけど
長男の朝連が毎日あるので、どんなに遅くても
6時には起きなくてはいけません。
と、なると1時が限界。
本当は6時間は寝たい
と思うので もう少し早く寝ればいいのですが
ついつい1時近くになってしまいます。

A Pair of Pin Cubes-3
With My Needle A Pair of Pin Cubes
は、5面ステッチにすることにしました。
3面が完成


青い鳥さん

A Pair of Pin Cubes-4
With My Needleの鳥さんたちは、なんだかふっくらしていて
とても可愛らしいです


3つ目は白い白鳥。
エタミンの色がクリーム色なので、白がほとんど目立ちません。

swan-1.jpg


指定の色でバックステッチを入れたら
ちょっと輪郭がハッキリしました。

swan-2.jpg


Quaker のデザインに良く見る白鳥のデザイン。
小さいとなおさら可愛らしいです

A Pair of Pin Cubes-5





name





※忙しい9月、コメント閉じています。
拍手・拍手コメントを下さった方本当にありがとうございます。
とても嬉しいです
お返事出来ずにすみません







素材



長男の部屋
私たちの部屋と廊下を挟んで隣になりました。
ここ最近、部活で疲れているらしく
毎朝 起こすのに四苦八苦しています。
「勉強するから5時で起きたいんだけど、二度寝してしまうから起こして」
という長男を5時で起こすと、私が起こした時はベットから降りて
シャッキッとし、起きたふりをします。
でも…
私が行ってしまうと、また寝ているようです…
何度も起こすの
「めんどくさいーーーっっ

そんなわけで、長男と私の助っ人 目覚ましくんを買いました。
NANDACLOCKY(ナンダクロッキー)です

ナンダクロッキー
起きないと宇宙人のような声を発しながら
部屋中をクルクル動き回ります。
目覚ましを止めるには、どうしてもベットから
起きあがらないといけない、という仕組みです。


1日目、とてもうるさかったらしくちゃんと5時で起きていました。
2日目、ナンダクロッキーを抱いたまま、ベットで寝ていました

結局、どんな目覚ましでも同じなのかも…
起きるには やっぱり気力(強い気持ち)が必要ですね…
今日は、私も長男も寝坊してしまい、6:50のバスに遅れて
私が車で送って行きました~
(昨日、遅くまで英語の単語テストの勉強につき合ったのです…)
朝の二度寝って本当に気持ちいいんですよね~




素材



読書の秋。芸術の秋。食欲の秋。
まずは、芸術の秋から
先日本屋さんをブラブラしていたら
見つけたフェルメール(Johannes Vermeer)の本
残念ながら 私の住む近くでは
見ることが出来ないので 本で楽しみます。

フェルメール2


フェルメールの本、たくさんあったのですが
何だか このA4サイズのバックが気に入ってしまって
付録につられて、買ってしまいました
有名な〝真珠の耳飾りの少女〟が描かれています。

フェルメール1


真珠の耳飾りの少女 は スカーレット・ヨハンソン主演の映画もあるのですね。
この秋、ぜひ借りて観てみたいと思います

フェルメール3
フェルメール 光と影の天才画家ヨハネス・フェルメールの世界 より

週1回くらいで綴ると、書きたいことがたくさんあって
ついつい長くなってしまいます
最後まで読んで下さった方、ありがとうございます






name







関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。