お家のクッション




大切な方への贈り物です
どんなデザインの クッションにしようかと 迷いましたが
ハウスのデザインの クッションにすることにしました!
size 45×45㌢

Housecushion-1.jpg


裏側はこんな顔です。
目の粗いリネンと、涼しげな柄布の中央に ファスナーをつけました。

Housecushion-2.jpg


針仕事も好きだけど、お料理も好きそうな彼女を想像して
窓には お魚とワインを

Housecushion-3.jpg


飴色のリネンも 彼女を連想させます。

Housecushion-4.jpg


ファスナーに何かつけると 開け閉めしやすいので
私は必ず何かつけるようにしています
今回は細めの革ひもを使ってみました。

Housecushion-5.jpg


スタンプタグでしるしをつけて…

Housecushion-6.jpg


クッションの中身は羽毛なので、横から見るとぷっくりしています

Housecushion-7.jpg

彼女が 幸せそうな顔で 針を持っているといいなぁ~
心からそう思います


etching50.gif



掃除中、黄ばんで発見された物たち!!!
お洗濯したらきれいになりました
すいぶん、心を鬼にして捨てましたが、お気に入りを捨てるのは無理!!!
使う予定がなくても、大切に保管します…

お洗濯したもの

もう、お盆までカウントダウンなのですね~
掃除、ちゃんと終わるのか 雲行きが怪しくなってきました…
あぁ、分身の術でも使いたい~
逃避妄想中です…






name






関連記事

Comment

お昼寝したい。。。
夏らしくて、そして受け取られる方への思いやりに溢れたかわいいハウスのクッション!
mayumiさんのハンドキルティングもすばらしい☆

趣味の物の整理って、なかなか難しいですよね。
見なかったことにしている物が沢山あります。
そして、だいぶ時間が経ってから再会を果たすと、
その時の気分の違いで前とはまた違った印象に映ったりして、
益々手放しがたくなったりも。。。
でもね、こういう物って持っていること自体がある種の精神安定剤という感じも
あるのかな?なんて感じたりもしています。
そしてやっぱり捨てられなぁい!!
  • 2012/08/07 02:18
  • メルモ
  • URL
  • Edit
★メルモさん

メルモさん、こんにちは^^
キルトカバーのクッション、私は何個あっても良いなぁ~❤と 思ってしまいます♪
使って使って、色褪せて…
年月という味が出てくるのも またうれしいですよね!!

趣味の物 = 大好きで愛おしい物 ですから、捨てるって
本当に心を 鬼にしないとできませんよね…
あっ、分かります。
年月が経ってから、同じ物を手に取ると また違った感覚で
以前より 愛着が湧いてしまったり…
黄ばんだ物たちも、洗濯すると本当にまた新しい魅力を放ったりして…
そんな感じでなかなか捨てられません。
たくさんの本たちは、半分くらい手放すことにしました。
すべて市の図書館へ寄贈です。
図書館なら、また読みたくなった時に 借りにいけますし^^♪

そうです、そうです(笑)
まさにその通り、精神安定剤なんですよね~
私が穏やかに暮らしていくために、不可欠なのです(笑)
同感して下さる方がいて、とてもとても嬉しいです^^

※昨日からRinくん、熱出してます(涙)
 夏風邪だそうです…
ハウス
こんにちは。(^O^)/mayumiさんのハウスのクッションとても素敵です。
お友達への思いもいっぱい込められていて、ハウスって特別なパターンだと思いました。
私も先日お友達へのプレゼントにハウスの小物を縫いました。
そして違うお友達から素敵なハウスのソーイングケースを頂きました。
同じような時期に、お友達へハウスを縫っていたんだな~と嬉しい思いです。ヾ(@^▽^@)ノ
mayumiさんのお友達は、近況が分からないのですか?
文章にちょっぴり寂しいお気持ちが読み取れて。
お元気でお針仕事を、そしてお料理をされていらしたら良いですね。

お洗濯したら綺麗になった物たち、どれも可愛い~♪
happy?の女の子にニンマリ。宝物ばかりです。^^
  • 2012/08/09 16:44
  • ハルまま
  • URL
  • Edit
★ハルままさん

ハルままさんと一緒にハウスのパターン、作っていたのですね♪
そういう偶然、とても嬉しいです^^
ハウスもたくさんのパターンがありますよね。
都会のマンション!?にいる方で、いつも田舎の自然に憧れていらっしゃったので
ハウスの下の方には草(芝)をつけてみました(笑)
「お料理っぽい布なかったかな~?」と探してみたり、作っていてとても楽しかったです♪
オンライン上で知り合った とても尊敬する方なのですが
しばらくブログをお休みしていらっしゃるので、近況が分からないのです。
何よりその方が 元気でいらっしゃるのが 一番嬉しいのですが
ついつい、文章に寂しさが出てしまったのでしょうか^^ゞ
さすが、感受性の豊かなハルままさんです!

針仕事関係の物は、たとえ使い道がなくてもなんだか捨てられません…
スッキリさせるぞー!!! と思うのですが、なかなかできません~(涙)

私も、本当に心温まるプレゼントとmayumiさんの気持ち
に感動しました。
お友達、元気にされているといいですね。
そして、お料理が好きそう、ということでお魚とワイン
だなんて!
なんて素敵なプレゼントなの~!
きっと心が伝わるね!

私も初めて作ったパッチワークはハウスでした!
高校生の時につくったハウスのタペストリー。
今年遂にバイバイしたけれどね。

そう、趣味の物って捨てられないよね。
今は要らなくても、元々好きで買ったものだから、
こういう使い道も残ってる!なんて思っちゃって。

最近は私も黄ばんだものや、古いものの価値がようやく
わかるようになってきました!
古びていく自分に価値を見出したいのかしら(笑)

mayumiさんの出てきた宝たちも本当に可愛いものばかり!
私もHappy?に癒されました。
  • 2012/08/11 19:01
  • Yuko
  • URL
  • Edit
★Yukoさん

誰かを想って物を作るって、本当に幸せな気持ちになります。
私がいつまでも、針仕事から離れられない理由が、そこにもあるような気がします!!
心が伝わってくれるといいなぁ~そう思います^^

Yukoさんのパッチワーク、見たかった!!
もう処分してしまったのですか ?? うーん、もったいない。
私が初めてパッチワークらしいことをしたのは、結婚してからです。
Yukoさんの方がずっと前から パッチワークをしていたのね!!^^
ハウスのタペストリー、ぜひクッションカバーか何かに変身させて欲しかったですー残念。。

あはは、おもしろい(笑)
私たちもそろそろ、あっちこっち錆びてきて 滑降油が必要になってきたかな!?^^;
例えば、お気に入りのタオル!!  糸がほつれたり 使いこんで薄くなったりしているけど
水分の吸収力はバッチリで、新しいタオルにはない良さがあるんですよね~★
そんな女になれるよう、私たち がんばりましょう(笑)
そして、日々 Happy を感じられますように^^
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。