散らからないという理由で…




忙しいと どうしてもキルト物よりステッチ物に手が伸びてしまいます。
ステッチ物は出し入れが簡単で、場所もとらないし散らからないからです。
そんな理由でステッチ物が進んでいます。

Blackbird Designs Summer Irisです。
初夏の風を感じてにステッチしたくなったのでした
イニシャルの見本がなかったので、そっれっぽい「M」にしてみました。

summer Iris6-16


こちらは数年前に海外オークションでお世話になった方が
一緒に送って下さったおまけチャートです。
Little Cottage SAL と書いてありました。

CottegeSAL6-16.jpg


Prairie Schooler PRAIRIE BIRDS Book 24 の中から
Hummingbirdをステッチしています。

THE PRAIRIE SCHOOLER PRAIRIE BIRDS


気が向いているうちにお仕立てまでしてしまいました。
今回のお仕立てはАнна - Зонтさん の真似、100%です。
と、いうのも目に付いたリネンブレードとまったく同じ物を持っていたのです。
いつもとても素敵なお仕立てをする方で、よく参考にさせてもらっています♪
右に小さく写るのは、こちらもBlackbird Designsです。
Blackbird DesignsのA Stitcher's Journeyの中から作った小さいお花のピンクッションです。

BBDpincushion6-20-1.jpg


裏はこんな風になっています。
お花の小さいピンクッションに使ったフワフワブレードは
Country Villageさんで買ったのですが、今はショップをやっていらっしゃいません。
私が知っている限りでは Country Stitchesさん にあるようです。
(New Item のところに何色かあるようでした)

BBDpincushion6-20-2.jpg後ろにポケットがあると本当に便利です♪



nanabird-new.jpg


赤いステッチとEwe & Eye & FriendsのLeaping Rabbit Scissor Companion(うさぎさん)
お仕立ての波にのっているうちに仕上げました。

pincushion6-20.jpg


いろいろ考えたのですが全部ピンクッション型にしてしまいました。

pincushion6-20-2.jpg


裏布は久しぶりにジャーマンファブリックたちが入ったカゴを引っ張り出し
シンプルなチェック柄を選びました。
赤のギンガムチェックの方にはポケットを付けました。
うさぎさんには国産のうさぎ布を使いました。

pincushion6-20-3.jpg


中にはラベンダーを少し入れて香りをプラスしました。

lavender6-20.jpg

ラベンダーはなぜか毎年枯れさせてしまうのでしばらく買っていなかったのですが
義父が富良野ラベンダーを買ってきてくれました
うまく育てられるか自信がありません…







mayu-clown.jpg







関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。