気持ちが届きますように…




いろんな方のブログで知った 〝 被災地の子供たちへ贈る「スクールバッグ」
知ってすぐ、2つ作りました。
私が送った頃は、まだまだ募集中でしたが、もう20,000枚を超えたのですね。
温かい気持ちが目に見えると、本当に嬉しい気持ちでいっぱいになります

長男が保育園に入る時に買った布なので、8年前の布です。
ずいぶん時が経ってしまったので、一度洗ってから使いました。

bag-volunteer1.jpg


このピンク色のDisneyのバンビちゃんは、なぜか長男がお昼寝の枕用に選んだ生地です
当時男の子3人の母だった私は、このピンク色の生地を買うのがとても嬉しかったのを覚えています。
サイズが足りないので茶色のコーデュロイ地とつなぎ合わせました。

bag-volunteer2.jpg


平等に使ってもらいたいので、あまり過度に飾りつけしないように…とありましたが
ほんの…ほんの少しだけ、母心を…

bag-volunteer3.jpg


我が家は、上の3人がみんな3歳で入園したので、その時に通園バックを作りました。
持っていくのが楽しくなるように、それぞれ好きな物を描き
嬉しそうにそのバックを持つ息子たちを思い浮かべながら作る作業は
とても楽しかったのを覚えています。

tuuenbag1.jpg

次男のトーマスはもうボロボロです…


長男は、そろそろ恥ずかしいかな ?と思って
「ポケットの部分(パワーショベル)とってあげようか?」と言っても
「このままでいい」と、いまだにこのバックを使っています。

tuuenbag2.jpg

三男はこのバックを、恥ずかしげもなく「僕の宝物」と言ってくれます。
心を込めて作った物をいつまでも使ってくれるというのは、とっても嬉しいことですね

このバックを誰かが使ってくれるかと思うと、とても嬉しくなってきます。
被災地の子どもたちに、たくさんの笑顔が戻りますように…





MA.png






関連記事

お休み中-布編





ブログをお休みしている間に
Keepsake QuiltingCivil War Era Medley of the Monthが2回分届いています。
今回で、7回目・8回目なのですが、いまだに手持ちの布と同じ物が届いたことがありません。
円高で、とてもお安く買えるのでこの定期便はしばらく続けてみようと思います。

Civil War Era Medley of the Month 1gatu


8回目はAmericaっぽい布でした。Windham FabricsのCivil War VIII Gettysburgです。

Civil War Era Medley of the Month 3gatu-1


赤と青が並ぶと、やっぱりAmericaを思い浮かべてしまいます

Civil War Era Medley of the Month 3gatu


どうやって使ったらいいかな~?と、迷ってしまうような面白いデザインは
個人的にとても好みです

Civil War Era Medley of the Month 3gatu-3

こうして布を眺めているだけで、元気がでます
布は私の栄養剤です!





MA.png









関連記事

お休み中-Quilt編




何もなければ、3月の中旬から下旬にかけて
長男のスキーの 県大会、全国大会予定していました。
今年初めて全国大会の切符を手にして、はりきっていた長男は
最高潮の時にすべてがなくなってしまい一時は「もぬけの殻」のようになっていました。
最近やっと野球が始まり、何とか自分のペースを取り戻したようですが
まだ本調子ではないようです。

それに伴い、私の土日の予定はすべてなくなりました。
震災直後は知り合いの安否が分からず、針を持つ気にもなれませんでしたが
落ち着いてきた頃、末っ子にじゃまされながらも意外とある自分の時間に戸惑いを感じました。
それでも、針を持つと気持ちが安定する自分に、本当にお裁縫が好きなんだなぁ…
と、自分自身で実感しました。


ブログをお休みしていた間に進んだキルト物を綴っています。

Civil War Quilts 2011
#8 Cotton Boll 
8 Cotton Boll


#9 Birds in the Air
9 Birds in the Air


#10 Lincoln's Platform
10 Lincolns Platform


#11 London Square
11 London Square


その時々で好きな布を使ってしまうので、全体の雰囲気がパラついていないか心配です。
が…何とかまとまっているでしょうか ?

Civil War Quilts 2011-3-22


#12 Louisiana
12 Louisiana


#13 Little Blue Basket
13 Little Blue Basket


こちらはビックアップリケ!! BBDのCountry InnのEvening Bloom Block2 です。
パーツをカットしてしまえば、意外とスムーズに進むのですが
パーツが大きいため、カットをするのがとても億劫です

EveningBloom block2


廊下の壁は、キルトブロックでいっぱいになっています。

quiltkabe1.jpg


カゴの中にもゴチャゴチャいっぱい…
いつ形にできるでしょう!?

quiltblock3-22.jpg


Temecula Quilt CoさんのMonthlyアップリケは、Block3です。
こちらは小さいので、やりやすいです

TQCApplique#34-11


去年からストップしているBaby Jane Quiltも1枚だけ…
G-11 Decisions, Decisions です。

G-11.jpg

Civil War Quilts 2011は、遅れてしまうと作る気がなくなってしまいそうなので
なるべく2週間以上あけないように作っているのですが
発表される土曜の夜がやってくるのがとても早く感じます…






MA.png










関連記事

お休み中-Stitch編




ステッチは気が向いた時に、手が届くところにあった物をステッチしている感じです。
キルト物より散らからないので、子どもたちの宿題の監視をしながらとか
末っ子の遊びにつきあいながらとか、ちょっとずつ進めています。
今はこの3つをその時々にステッチしていますが、常に邪魔が入るのでなかなか進みません…

stitchtachi4-4.jpg


Mちゃんへのプレゼント用のカルトナージュのステッチは何とか完了しました。
マタルボンで赤一色…と思ったのですが、Mちゃんは茶色のイメージがあるので
少しだけ茶色とベージュをプラスしました。

Mchanpre4-4-1.jpg


小さいステッチも少しだけ…
うさぎ年、イースターにちなんで、うさぎのステッチを。
Ewe & Eye & FriendsのLeaping Rabbit Scissor Companionです。
青い目をしたうさぎさん

Mchanpre4-4-2.jpg


厚紙のカッティング、組立作業は道具が必要だし、ボンドを使うので
夜じゃないと出来ません…

Mchanpre4-4-3.jpg


乾かして、また次の日に続きを…
重りを乗せて厚紙が歪まないようします。

Mchanpre4-4-4.jpg


水分で少し反り返ってしまっても、次の日にはきれいに平らになります。

Mchanpre4-4-5.jpg


そんな風に少しずつ進めているので、Mちゃん気長に待っててね

Mchanpre4-13.jpg


こちらはSAL Mary Gloverです。
1over1をステッチした時、このリネンは本当に36ctなのだろうか?
もしかして40ct!?と、思うほど細かく感じました。
紅茶染めしたから、目が詰まったのかな…

SAL Mary Glover4-4


今はRice stitchに突入したのですが、自分で好きな色に変えたら
なんだかゴチャゴチャしてきたような気がします…
どんな完成になることやら…です

SAL Mary Glover4-4-2n

ステッチは形の見えない最初のうちはなかなか進まないのですが
ある程度形が見えてくると楽しくなって、針が進む感じがします。



暖かくなり、長男と三男の野球が始まりましたので
週4回は、泥落としの洗濯でゴシゴシする毎日です。
また土日は忙しくなってきますが
震災の事は自分が役に立てることを探しながら協力し
針の進みもブログも、自分のペースで楽しもうと思っています。

またどうぞよろしくお願いします。







MA.png






関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。