FC2ブログ

ステッチ着々…



体育の日は、久々に みんなが何の予定もなく お休みだったので
フリークライミングに チャレンジしてきました。
子どもたちは サル のようにスイスイ スイスイ 登っていきます~
私も思ったよりは登れましたが 何しろお尻が重い…
腕にかなりの負担がかかったのか、翌日はペンを持っても痛かったです
こんなことで筋肉痛…ちよっと情けなくて 主人と一緒に
「筋トレ始めようか~」なんて話しています


ステッチ物、着々と完成しています
春の花ざかりの時期にステッチしたくなった
青木 和子さんの〝ダークカラーのバラ〟
(青木和子のクロスステッチ バラと暮らす より)
最後のゲラニウムのステッチが完了しました。
シーズンは 花ざかりから紅葉になってしまいましたが…

ダークカラーのバラ10-5-1


植物図鑑と並べてみても、うーん、青木和子さんの観察力はすごい!!
と、うなってしまいます~

ダークカラーのバラ10-5-2


手持ちのフレームを 色々合わせてみましたが
ジャストサイズがなかったので そのうち見繕いたいと思います。

ダークカラーのバラ10-5-3


秋のベランダは、暑い夏に かなり切り戻してしまったので
ゼラニウムが数個咲いている 静かな風景になっています。

赤い自転車


次は…
ラベンダーを取り出して、サシェ作り

サシェ作り1


ピンクッションにしようと思っていた物たちですが
ピンクッションを入れている大きな瓶が 満杯になっているので
今回は サシェを作ることにしました。

サシェ作りtopn


表の顔と裏の顔。
左の2つは、キルト作りで出たハギレを 適当に繋ぎ合せたもの。
右上の赤文字ステッチは Blackbird Designs。
右下は With thy Needle & Thread の Be My Valentine です。

サシェ作り


赤文字のサシェは、革のハギレを縫いつけました。
あまり意味はないのですが…何となく気分で

サシェ作り3


この赤文字は、Blackbird Designs Honeysuckle Manor に載っている
Summer House Pincushion を作る予定で始めた物なのですが
途中でリネンが足りないことが判明し
アルファベットのステッチだけでやめました。

BBDbook-pincushion.jpg


いつも思いますが、ハートのこのくぼみ、難しいんですよね・・・
縫い代に細かく切り込みを入れて きれいなカーブと くぼみが出るように
努力はしているのですが…

サシェ作り4



Carriage House Samplings
Houses of Hawk Run Hollow
ハウス5、完成


ハウス4が秋色っぽかったので 夏色のブロック5に進んだのですが
すっかり秋になってしまいました…

Houses of Hawk Run Hollow10-5-1


Carriage House Samplings のデザインは
みっちりステッチするものが多く ひとつ刺し終わると
とても充実感があります

Houses of Hawk Run Hollow10-5-2


オリンピックを見ながら~なんて言っていたのに
すごく時間がかかってしまいました。
が…満足、満足 な気分で
続けて次のブロックへ進む気になれません~

Houses of Hawk Run Hollow10-5-3

ステッチものは、去年半端にした Halloween ものを
少し進めつつ、今月は キルトの方に力を入れる予定です~




name





今週の映画は…



Read more...

関連記事
スポンサーサイト



ステッチもの。




ステッチもの、ゆっくりだけど、コツコツと進めています。

8/7・8/8 と末っ子くんが 夏風邪で熱を出したため
私は仕事も、掃除もストップ。
病院へ行って 薬をもらって、一緒に借りてきたDVDを見たり、お昼寝したり…
お昼寝してる間は、ステッチする時間ができて、なんだか幸せ
最近忙しくてバタバタしていたので、末っ子とゆっくりする時間ができたのも
また特別な時間のように感じられて 良かったです


My植物図鑑、3つ目の花は〝CAT'S-FOOT〟を選びました。
日本名は エゾチチコグサ と言うようです。

CATS-FOOT1nn.jpg


CAT'S-FOOT は、字のごとく、ネコの足
植物画像は CARTINA からお借りしています。

CATS-FOOT3.jpg


きっと、お花部分のプクプク具合と ネコちゃんの肉球が、似ているんでしょうね
フィンランドでは切手にもなっています。

CATS-FOOT.jpg


ステッチをしながら思った事ですが
アネモネもピンク、その下にもピンク…
ちょっとバランスが悪かったかな
次は、キャッツフットの右隣に ブルー系のお花を選ぼうと思っています。

植物図鑑24-8-9


素材

青木和子さんの〝ダークカラーのバラ〟は、ここまで進んでいます。
バラと暮らす より

ダークカラーのバラ24-8-9-1


コスモス と ビオラ と ブラックパール、前回より3つ増えて
9つ中8つステッチできたので、残り1つです。
黒真珠(ブラックパール)。
パイレーツオブカリビアンが上映されてから、ブラックパールと聞くと
海賊船を想い浮かべてしまいます…
バラの方だと黒真珠の方が ピンッときます。
青木さんの色づかい、とっても良く表現されてるなぁ~と感心しました。
葉っぱの色合いや、トゲの付き具合…絶妙です!!

ダークカラーのバラ24-8-9-2



素材



そして、Carriage House Samplings Houses of Hawk Run Hollow
House5のお家の外壁を塗装中です
チャートに目をやらなくて良いので、オリンピック観戦のお伴です!!
でも…ついついオリンピックの方に夢中になってしまい
なかなか塗装できないのが現状です~

CHS-Houseof24-8-9.jpg






name


明日から、掃除の大詰めに入ります~
お盆にはお客様たちも宿泊するし、それから小学生組の 研究 + 工作 もあります…
研究と工作…毎年気が重いです~
針仕事からもしばらく離れますので、ブログもしばし夏休みすることにします
お盆休み、お家で過ごされる方、帰省される方、もしかしたらお仕事の方
それぞれかと思いますが、それぞれが素敵なお盆休みでありますように。。。
また、みなさまのブログを 楽しみにしています




関連記事

満足の方程式



私の満足の方程式。
ステッチ+読書+キルト+そうじ+子どもの寝顔を見る=満足♪ 
と、いったところでしょうか!?
実はお料理も好きなのですが、短い時間でバタバタと作っているので
今はあまり〝楽しい〟と感じないし
ショッピングも末っ子を連れていると ただただ疲れる…
今の私を満足させてくれるのは、そうじされた きれいな部屋で
自分の好きな事をして過ごす、・・・・です


etching38.gif

流行りもずいぶん過ぎだ 1Q84 の2巻目を読んでいます。
本に没頭すると しばらく本を読んで、小説の一区切りまでくると
ステッチに手を伸ばす…
本の内容が気になる時は、何時間でも本を読み続けます
もちろん、その合間には度々 子どもの用事や やらなくてはいけないことが
挟まってくるのですが…


ステッチと読書
Carriage House Samplings Houses of Hawk Run Hollow
急に思い出してこちらもステッチ中です。
House1.2.3まで出来ています。
順序から行くとHouse4へ進むのですが
暑いせいかブルーが使われている House5をステッチしたくなりました。
House4は どちらかというと秋色です。

etching12.gif

こちらはステッチしたのを忘れていた
With thy Needle & Thread の House of Blues & Browns Sampler Pillow

With thy Needle
いまだ停滞中です…

etching12.gif

ダークカラーのバラは 平日のお昼休みに10分~20分だけで 進めています。
時間って「塵も積もれば山となる」もので、少しずつですが 形になっています

ダークカラーのバラ7-9

etching35.gif

作業部屋の道具は 3分の1くらい 次なる作業部屋へ移動しました。
はぎれは よほど小さくなっても捨てずにいたので ずいぶん処分しました。
それでもお気に入りの布は どんなに小さくても捨てられないので
ササッと繋いで、ピンクッションかサシェ用にしています。
フリーハンドで縫ったら、いびつな四角になりましたが…

ハギレcushion表


表も裏も、つぎはぎ合わせの ブラックジャックです(笑)
blackjack.jpg
ハギレcushion裏


そして…最近そうじばかりしているので そうじ癖がついている私は
わりとまめに そうじしています
特にキルトは すぐに糸くずが氾濫するので
コロコロとミニほうきが 必需品です

必需品

star_ani.gif


こちら、楽しみにしている長男のお便り
毎回ちょっとした〝快適に過ごすためのヒント〟のような記事が
載っていて、ひそかに楽しみにしています
どんな先生が書いているのか、ちょっと気になっています。

お便りn

何かの本を参考にしているみたいですが、こういうお便り大好きです

お便り2



そうじ してたら出てきた Blackbird Designs Country Inn
今年はもう2ブロックくらいプラスさせたいなぁ…
でもすごく大きいんだよなぁ~

Evening Bloom1.2.3

夏が終わるころまでは 作業部屋の移動も終わるはずなので
秋口から取り掛かろうかな、と漠然と考えています。
が…今回作業部屋の大掃除で半端物が続々出没中~
ちゃんと仕上げないといけないなぁ…と反省しながら
そうじ、がんばっています





stamp-black.jpg






関連記事

お花と針と…


時間がないのに、あれこれしたい…
「欲張るといけないよ~」と、子どもたちに教えつつ
欲張る母… いけません
でも、〝楽しい〟と感じていないと
がんばる力が湧かないんだもん。

時間はないけど、お花も楽しんでいます♪
我が家の唯一の大ぶりのバラ2種。
地植え地帯は 花が好きなお義父さんに占領されているので
私のバラは鉢植えです

バラ


Pierre de Ronsard (ピエール・ドゥ・ロンサール)
私の切り戻し方がよろしくないのか
毎年2つしか、蕾を持ってくれません
でも、根元からシュートが出ていました
来年蕾を増やすためにも 今年は少し勉強してから、剪定しようと思います。
詳しい方がいらっしゃったら どうぞ教えて下さい

Pierre de Ronsard


チャールズダーウィン Charles Darwin
こちらは、去年買ったのですが
とても丈夫な品種で、寒さ(雪)や病気にも強く
どんどん伸びてたくさん蕾をつけています。

Charles Darwin


このバラは、進化論で有名な Charles Robert Darwin という
生物学者の名前からついたとのこと。

チャールズダーヴィン

2001年に発表された イエロー系のイングリッシュローズ。
わりと最近の品種です。
花の中をのぞいてみると、花びらが幾重にも折りたたまれているような感じになっています。
香りや色も 毎日違うような感じがします。
優しいアプリコットカラーだったり 濃厚なカスタードのような色合いだったり。
そして咲いているうちも 次々に色が変わっていくので 見ていて飽きません。
香りは、甘い紅茶のような香りだったり、レモンのような爽やかな香りだったり
天候によって香りが変わるので、毎日 色と香りを楽しんでいます
進化論を唱えたチャールズ・ダーウィンの名前が付いているだけあって
進化するバラなのでしょうか!?




こちらはつるバラの舞姫。
小さい花をたくさんつけるのですが 様々なピンク色でとても表情があります。
去年は鉢の中に アリの巣を作られてしまって どうなることか…と思いましたが
鉢を替えたら、元気に復活してくれました。
たくさんの新枝が出ているので、今年は植替えしてみようと思っています。

舞姫6-19


小さくて品のある姿が愛おしい クレマチスの白麗。
この花を見ていると、目立たなくても品があって可愛らしい女性でいよう
と、思ってしまいます(日々息子たちを怒っているので品を失いかけてる自分がいます…)
あまり大ぶりな上品さより小ぶりな上品さが 素敵だなぁ~と思ってみたり…

白麗


ペラルゴニウム・シドイデス
深いワインレッドの色と、ひっそりとした咲き方がとても好きです
今の時期、たくさん咲いています。

Pelargonium sidoides



そんな花たちを見ながら、のろのろと進めている
青木和子さんの〝ダークカラーのバラ〟(バラと暮らすより)
スカビオサが完成しました。

ダークカラーのバラ6-19


スカビオサはヨーロッパを中心に80種類もあるのだそうです。
青木和子さんのデザインは、多分こちらのの スカビオサかな!?
我が家の近くで見るのは、薄い青紫色のスカビオサです。

Scabiosa.jpg


スカビオサの次はフリチラリアをステッチ中。
なんだかどちらも口がまわらない~
2段市松模様にステッチしていくと…

Fritillaria-stitch.jpg


なるほど、雰囲気出ているなぁ~
青木和子さんはすごいなぁ!! など思いながらステッチしています

Fritillaria.jpg

忙しいけど、少しでも自分の時間があるって幸せです

あっでも今日の夜は、明日に期末テストを控えた長男と
苦手な英語の勉強につき合わなくてはいけません…





stamp-black.jpg





関連記事

自然にもらう力




今週の月曜日からは、午前中仕事をして
午後から、長男の部屋を作る…という日々を過ごしています。
これから作る長男の部屋は、私の作業部屋…
私の作業部屋は窓のない くら~い 物置部屋になります。
物置には、これまたありえないくらい むかーしの物たちがたくさんあって
きっと夏になっても出来ないかもしれない…
毎日体を動かしているので、とても気持ちいいのですが やっぱり疲れます…
そんな時は、自然の色や壮大さに癒されています。

こちらは少し前の写真ですが、会社の木材置き場の自然の藤の花です。
木の上から風に揺られてユラユラする景色を見ていると、疲れが半減する気がします。

藤の花


木の隙間を這っていくツタ。
どこまで伸びてくんだろう。

自然1


木に落ちた種もちゃんと芽吹いてきます。

自然2


ベランダにある赤い自転車の置物。

ベランダ


私の大雑把な管理でも きれいに咲いてくれるゼラニウム。

ベランダ3


100円ショップで 何となく気にいって買った小人。

ベランダ2


ジャックと豆の木のように すごい勢いで伸びるゼラニウム。
身長、約1㍍

ベランダ4


だんだん起き上る ゼラニウムの蕾。

ベランダ5


そんな自然に力をもらっているからか
ステッチもやっぱり植物ものに手が伸びる。

ダークカラーのバラ6-1


青木和子さん著の〝バラと暮らす〟より
『ダークカラーのバラ』

ダークカラーのバラ6-4-1


こちらは毎日、昼休みに長くて20分くらいの
すごーい のろのろペースで進めています。
ほんとに進んでる !?

ダークカラーのバラ6-4-2



咲き終わって 切り取ったゼラニウムもなんだかきれいに見える。

geranium6-12.jpg


主人に呼ばれベランダに出たら、お月さまが2つ

moon1.jpg


田んぼにも写る月がとても幻想的です。
1Q84にも 2つの月が出てくるんだよな…
そんなことを考えながら、しばらく眺めました。

moon2.jpg

どんなに忙しくても、忘れたくないこと、いっぱいあります。
私はいっぱいいっぱいになると 忘れる時もあるけど
こうやってまた、感じる力を持っていることを思い出す…

明日もがんばろう~






bird mayuname






関連記事